これが本気のスワヒリ語か…

こんばんは。

出国まで39日。
時間はたっぷりあるものの…

・備品購入(PC,調味料,医薬品,調理器具←etc…)

・役所関係書類作成&提出

・県庁表敬訪問

・Kujifunza Kiswahili

・出国前チェックリスト作成

友人やお世話になった人との再会(これ1番大事)

何だかんだ充実してます。

今日は午前中から祖母宅へ。
到着して驚き。

胡瓜じゃん…しかもポリ袋…60本近く入ってる…

しかも玄関前…
お隣の豆腐屋さんのおばちゃんがお裾分けしてくださったらしい。

都内で数年住んでいたからか、どこかこういう感覚が鈍ってきてる。笑

さっきスーパーに行った時も。

山形名物芋煮会。
都内にいる頃は全然芋煮なんて作る機会なかったもんな。

ケニアでも近しい味作れたらいいな。
余裕あったら作って振る舞いたい。
(里芋あるのかな。笑)

 

さて今日のメイン。


↑こちら鈴木のセンテンス。
【練習したい自己紹介文や質問事項の添削を依頼】


↑こちら先生のセンテンス。

スワヒリ語の先生とのラインのやり取り。
しかし普段使ってなかった単語や少し崩れた口語表現満載。

これがいわゆる口語表現ってヤツか…(ゾワッ)
これから辞書も使って訳します。(※先生は英語も話せますが、訓練の意味も込めているということでしょう。)

明日から24日まで都内入り。
同期隊員達と再会してきます。
楽しみだ:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中