やっぱ夏はこれだよね

訓練生活も残り12日

そして8月も終わり今年も残り4か月

今年は夏らしいこと何もなく終わると思ったら…

やっぱり夏は浴衣とお祭りだね。

夏の風物詩を満喫できて幸せ。
綿あめとかたこ焼きとか、もう青春そのものだった。笑

こう思うとやっぱり語学のメンバーに本当に恵まれた。

気が置けない存在になってるんだけど、普段言う機会ないもんな。

まあ全員タンザニア派遣なんだけどね←

任国行ってからも情報共有したいな。

それから…

こんな星を眺めながら黄昏たり。
残り僅かと思うと少し寂しい。

訓練生活序盤は先が見えすぎなくて疲弊しかけたけど。笑

年代の近い人が多いのもあるけど、やっぱり協力隊として参加することにしてよかった。

良い距離感で、素敵な価値観の持ち主がやっぱりいる。
その人達ともっと一緒に過ごせたらなって素直に思った。笑

あんまり情緒的になっても良くないからしないけど。
もっと相手を知る時間があったらいいのになーって思った。

課題やるか。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中