ケニア生活 小ネタ集

ケニアでの生活も5か月が経過しようとしています。

あっという間だなという感じです。 

 

ケニア生活 小ネタ集①

 

3日1回くらいのペースで写真や情報整理の時間を作っているのですが、 写真を見返していると結構ネタが溜まってきたことに気付きました。

そこで今回はケニア生活で感じた小ネタ集をお届けしたいと思います。

あくまで小ネタなので、クスっとするものを選んだつもりです。

よければご覧ください。

 

飲食系

粉末調味料から腐敗臭

粉末は水分が無いので腐るなんてことないはずです。 しかし開封と同時に鶏ガラ粉末のはずが悍ましい腐敗臭。 そういう風味だったのかもしれませんが色を見る限り違うような気がします。

 

ミニッツメイド≠果汁100%

風邪を引いたときにお世話になったミニッツメイド。 体調もだいぶ良くなり、やっぱり果汁100%(リンゴ)はいいなと思い原材料を確認。 まさかの砂糖入りでした。

 

住宅系

新築なのに鍵が閉まらない

どうしたのでしょうか。 開閉確認すればすぐにわかるはずなんですけどね。

 

玄関先に大量のトウモロコシ

隣のマダムが乾燥させるために放置したようです。 朝起きて出勤しようと思ったところにトウモロコシ。 驚きです。

 

新築なのに漏水

漏水というレベルではありません。

既に解決しましたが当時はとんでもない重労働でした。

 

入居後に毅然と追加工事

 

突然朝8時に業者と大家がやってきて工事を始めました。

「中のものを全部出せ」といわれたときは言ってる意味が良く分かりませんでした。

その後立派な棚ができました。

 

業務内

よくわからない訪問販売

たまに訪問販売が来るのです。 しかし取り扱っているものに癖があるのです。

こちらスピーカー付き防虫剤加工の懐中電灯 どれがメインなのかわかりません。

 

任地が違った

僕の任地➟エムハヤ 住居➟ルアンダ なので毎日境界線を行き来してます。

 

仕事中に寝る

まだ赴任して間もない頃だったので驚きました。 いまは驚きを感じないので慣れたのかもしれません。 日本に戻るまえに感覚取り戻します。

 

日常生活

ガソリンinペットボトル

バイクの燃料はペットボトル保管。 絶対に危ないけれどそれしかないらしい。

 

塗りたてトラップ

塗りたての注意喚起もなく。 危うくべっとり触るところでした。

疑う心が順調に育っている証拠かもしれません。

 

絶妙な勘違い

ちょっと面白味を感じるのに前情報が必要なのでご説明します。

 

①ケニアと日本の時差は6時間 (日本18:00➟ケニア:12:00)

②ケニアの時間の読み方には6時間差が生まれる (スワヒリ語で 6 o’clock=12:00/ 7 o’clock=13:00/という具合です)

③ケニアで走っている車両の多くは日本車

①②③結果として

【ドライバー】「すごいな!日本車は中古でもちゃんと時間を合わせてくれてるんだな」 絶妙な偶然による一致です。

 

 

その他

おつりが飴ちゃん

 

5円以下の端数を飴ちゃんで返される。 ちなみに要らないと返すとその場で口に放り込む店員もいます。

 

錠剤がまるで硬貨

体調を崩しているときに誤ってそのまま飲み喉に詰まらせたバカは私です。 きちんと説明書を読みます。

 

掃除してもしても…

最後は可愛い1枚。 掃除している場所が木材のうえなので、微妙に期の破片が服にくっつくようなのです。 取っては裏返し、また取っては裏返し。 なんとも微笑ましい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中