サイザル麻製 バック工場を訪ねる

サイザル麻ってご存知ですか。

これです。

サイザルアサとはキジカクシ科リュウゼツラン属の植物で熱帯地帯での栽培が容易とされています。
この繊維がとても強靭であるためカバンなどの材料として使用さているのです。
ブラジル、メキシコ、タンザニア、ケニアなどが有名なんだそう。

 

サイザル麻 バック

ナイロビ市内にもそのサイザル麻でつくった鞄工場があるのです。
今回はそちらをご紹介します。

【PANGANI】
1.266862,36.836604

デザイン,色,大きさ 盛りだくさん

直売所というか工場というか。
写真のように籠の状態でキープされているものもあります。

こちらの写真のように既製品になっているものもあります。
ただこのお店ではオーダーメイドで取っ手やラベルを無料でつけてくれます。
時間も20-30分で仕上がるので早めにオーダーすればその場で受け取りも可。

布バックのラインナップも

こんな布バックも販売しています。
ひとつ350ksh(約350円)とリーズナブルです。

その場に職人さんがいるので細かいオーダーもよく聞いてくれます。

仕上がりはこんな感じ。
色々込々で2,000ksh(約2,000円)。

直売所,工場だからこその値段かなと。
デザインや組み合わせを探し出すとキリがないのでほどほどに。

ぜひナイロビにお越しの際はお土産に。

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中