ニューヨークを巡り歩いてみた パート2

ニューヨークを巡り歩いてみた パート2

 

前回に引き続きニューヨーク第二弾。

今回も有名な観光名所を巡ってきたお話しです。穴場スポットはまた別投稿にてご紹介します。

 

自由の女神像

今回のお目当てはこちら。

statue of libety,自由の女神像ですね。

実はこれフランスからの寄与なんですよ。
両国の友好を示すためにつくられたと言われています。

右手に聖火、左手に独立記念日の1776年7月4日と記された銘板を抱えています。

これ意外とポージング間違えること多いんですよね。

右手を挙げて、左手に本、ぜひ覚えてください。

使うときほとんどないと思いますが豆知識です。

あまり後ろから見る画ってないですよね。

世界文化遺産に登録されています。

 

アクセスは港からフェリーが出ているのですが、当日券は長蛇の列になること必至です。

できればインターネットで事前予約しておくことをオススメします。

1日の運行本数も限られているため、時間には余裕をもって行動するといいかもしれません。

 

 

ワールドトレードセンター

世界同時多発テロで標的にされた現場であり建物です。

負傷者数1,000人を超え、その映像は今でもよく覚えています。

2001年に倒壊したこのビルは留学した2011年当時もまだ再建途中でした。

追悼碑を前に祈る姿の人も少なくありません。

当時の僕にとってテロが起きた場所を訪ねるというのは初めての経験でした。

 

巻き込まれた経験もなく、再現性こそありませんでしたが、心が沈んだことは覚えています。

理不尽に奪われる命というのは、あまりに無常だな、そんなことを感じていたような気がします。

 

 

夜のタイムズスクエアへ

前回も訪れたタイムズスクエアですが、今回は夜景をセットに訪れました。

音楽家の演奏やキャッチの声が昼間以上に増している状態です。

活気がありますが、油断しているとスリの被害に遭うので十分ご注意下さい。

また写真を撮影する場合はチップを請求されることが多いので、そこもご注意ください。

大体相場は1ドル-2ドルだと思います。

 

 

ニューヨークチーズケーキを本場で食べる

そして隠れた裏目的としてもうひとつ。

本場ニューヨークで”ニューヨークチーズケーキ”を食べる!!

学生ながら目いっぱい考えた必死のエンターテインメントです。笑

1個 6ドル(当時78円とかだったんですよね。円高万歳でした。)

覚えている記憶としては日本でも本場でも”美味しい”ということだけです。笑

 

まだ足りなかったのでパート3へ続く

自由の女神像で思った以上に時間を費やしてしまいあまり動けませんでした。

この続きはまたパート3でお送りします。

ハーレムやアポロシアターなど奥まったエリアへ向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中