マダムのお茶会 & 県庁表敬訪問

こんばんは。
出国まで34日、少しずつ購入物品のリストアップを進めてる鈴木です。

余談ですが今週27日-10月8日まで再び東京&福島を巡ります。
きっと気付けばもうすぐ出発だという事態になるんだろう。笑

さて今日は県庁訪問!!

とその前に…

山形の電車はダイヤの都合上1時間半に1本←
よって早めに山形駅へ到着。

優雅にレモンスカッシュを飲みながらスーツ姿で作業する鈴木。
オーガニックカフェでお洒落なティータイムを味わう。

 

 

 

しかし隣の卓からなんとも赤裸々なトークが。

「やっぱりそうなんだー!! そうだって前から噂だったもんねー」(声高め)
朝から奥様方トークです。

見た限り30代真ん中くらいの主婦の方々。

A「○○さんの旦那さん,やっぱり浮気してるみたいだよ」

 

B「でも起業してる人でお金持ってるんでしょ?そりゃしちゃうよねー」

 

C「あたしもそういう人いないかなー。最近全然家事も手伝ってくれないし」

 

B「△△さんとか最近twitterで連絡してきて、久しぶりに会わない?とか言ってきたけど、一緒に行っちゃう?」

 

C「え、いいのー?高校の頃から格好よかったよね!」

 

A「え、あたしもあたしも!」

 

みたいなみたいな。

どこでもこういう類の話はあると思うんだけれど、
耳にしていい気分にはならないよね。笑

同時に思ったのはやっぱり幸福は自分次第だと思ったのと、
幸せを相対評価する事ほど無駄なことはないと感じた。笑

 

 

そんな感じで待ち時間を過ごしていると集合時間に。

駒ヶ根訓練所組と初対面。
OB,OGともお会いすることができた。

今回山形県は総名8人と東北でも一番の大所帯。
JICA東北支部長の武藤さんも大変喜んでおられた。
(※写真はまだ頂けていないので後日アップします)

どうやら聞いたところ、
山形県は全国的にもアフリカからの留学生やWSを開催していて、
組織としてNPO法人化しているのは山形県だけらしい。

法人化するほどだからよっぽど利益(運転資金としてね)が出ているのかと思ったら、
P/L自体はほぼトントンらしい。

NPO会計もかじっていたことがあるのでぜひ帰国したらそういうお話もまた聞いてみたい。

明日は1日中フリー。
物品購入リストアップや自己紹介文の続きを作成ー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中