モリンガを探す旅(散歩)

 

同期のコミュニティ開発隊員とドミトリーで会話していた時のこと。

同期「マサの任地ではどんな野菜作ってるの?」

僕「ほうれん草、トウモロコシ、豆、ケール、他にも色々」

同期「モリンガは育ててる?」

僕「…?? モリンガ…?」

同期「あれなら栄養価も高いし、水分が少なくても発育するからどうかなと思って」

僕「ああ、モリンガね…」

同期「うん、それにケニアの気候なら収穫高も見込めるんじゃないかな。赤土で水はけもいいじゃない。」

僕「ああ、モ…(以下省略)」

 

モリンガって皆さん知ってました?笑
ミドリムシとかチアシードとかその辺は知ってたんですけど、モリンガは初めて聞きました。スーパーフードらしい。

 

ちなみに彼の奥様はフィリピン人で、奥様から教えてもらったらしい。東南アジアでは薬剤としても使われているそう。

東北の八百屋やスーパーで見たことないけれど、都内の八百屋にはあったのかな。

雪国はきっと馴染みが無いんだな。
きっとそう。

 

 

とにかく分からないことはまず調べる。
すぐにgoogle先生を使ってリサーチ開始。

調べてみたらスーパーフード的な植物だということが判明。

【モリンガの概要】

別名:西洋ワサビ
日本では九州や沖縄など暖かい気候で栽培されている

原産国はインド北部、ヒマラヤ原産
生命力が強く厳しい環境下でも栽培が可能な植物

・カルシウム
・亜鉛
・ミネラル
・アミノ酸
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンC
・カリウム
・ビタミンA
・マグネシウム
・ポリフェノール
・鉄分
・その他たくさん←

それはもう栄養素がいっぱいらしい。
そして何より僕が注目したのはこの数値。

水溶性食物繊維が多く、30%が植物性たんぱく質。

―参考例(100gあたり)―
タンパク質:牛乳の2.5倍
ビタミンC:オレンジの7倍
ビタミンA:人参の4倍
鉄分:ほうれん草の3倍
etc…

もうそれは本当にすごいらしい。

食べてみる価値はありそう。栄養素も多いしケニアの気候なら栽培できそうだ。

 

 

思い立ったらすぐ行動。

早速いつものマーケットへ。

 

植物の苗を扱っている商人に聞いてみる。

僕「モリンガの種か苗を探してるんだけど、この辺で売ってる?」

商人「あぁ、そぇnっ…t#で@だろ?」

前歯がほぼ無かった。
聞き取り不可能だった。

 

それを見ていた別のバイクの兄ちゃんがやってきた。

兄ちゃん「へい中国人、なに探してんだい」

僕「(華麗にスルーしながら)モリンガ探してるんだけど、何か知ってる?」

兄ちゃん「OK,とりあえず後ろ乗りなよ。連れてってあげるから。」

僕「話聞いてた? どこにあるか場所を聞いてるの。それに歩いて行くから。」

兄ちゃん「いいから!とりあ…(以下略)」

最近話題のアジア人に対する中国差別が相変わらず横行している。話にならないなと呆れつつ歩みを続ける。

 

なかなか有力な情報(というか人)が掴めず20分が経過。

 

ここで作戦変更。

普段は足を運ばないエリアを探してみることにした。

 

大通りから続く細い脇道を通って進むエリアで、いわゆるローカルマーケット。

人も多いのでスリや何か起きたときに困ると思い普段はあまり近づかないようにしていた。

 

スマートフォン、パスポート、お金500KSH(500円)。最低限の物だけポケットに入れて厳戒態勢で調査開始。

 

大通りから歩いて5分ほどで到着。

初見ですぐ気付いた。
大通りよりこっちの方が断然食材多い。笑

卵も野菜も魚も(不安だから食べないけど)種類豊富。足で稼ぐという表現はこういう時に使うべきだと思った。いい仕事をした。

 

 

話を逸らしてしまった。
モリンガを探すんだ。

近くのマダムに聞いてみる。

僕「モリンガ探してるんだけど」

マダムA「ソーダ1本で手打ってあげるわよ」

僕「えー、それはちょっとなー…」

マダムB「冗談よ、からかってるだけよ」

マダムA「ん、あなたスワヒリ語話せるのね。ほら、ついておいで」

こういうの嬉しい。たぶん英語でも通じたんだろうけれど、やっぱり現地の人と交流したり心を通わせるには現地語が話せた方がいいなと強く感じた。

 

そんなマダム達の協力のおかげで辿り着いた。

すごい数の種子。早速聞いてみた。

僕「モリンガの種欲しいんだけど」

マダム「1キャップ10KSH(約10円)よ」
※ペットボトルのふた=キャップ

僕「プランターで植えるんだけど、どれくらいあればいいかな?」

マダム「3キャップ(30円)あれば十分ね」

僕「ありがとう。あとここ写真撮っていい?」

マダム「100KSH(約100円)ね」

僕「ほんとに?」

マダム&男性A「ウソよ!あーっはは(笑)」

もう挨拶みたいなもんなんだろうな。笑
もらえたらラッキーくらいでみんな言ってくることが分かった。

 

 

というわけで入手してきました!

モリンガの種!

ひとまず発芽してくれるか実験。

 

こんな感じで水を含ませたキッチンペーパーの上に乗せて数日様子をみる。上手く発芽したらプランターに植え変える予定。

無事に発芽してくれるといいなー。

2 件のコメント

  • モリンガ、マラウイにもあるんだけど、スーパーで売ってる Moringa Powder っていうやつをずっと Morning Powder って思い込んでて「へー、よく分からん緑の粉だけど、朝に食べるんかな?」って思ってたのを思い出した笑

    • あれですね。高井さんの博学多才な部分とのギャップが笑いを後押ししてる説ありますね。笑 確かに読み間違えそうです。

      声だして笑いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中