世界の食卓@母校

こんばんは。
昨日金曜日、母校でワークショップ形式で1コマ授業をさせて頂きました。

対象は高校2年生。
これから進路を決める彼らにどんな話をすべきか考えました。

 

今回テーマにしたのは「豊かな生活ってなに?」です。

いまの自分も考えているテーマなのですが、
幸せを感じながら生きるってどういうことかを皆で共有しようかなと。
(※写真は撮って頂いたものが届き次第アップしますね。)

内容としては…

【教材】世界の食卓
①各国食卓の写真見てもらう
②どんな背景や文化があるかを皆で考え共有
③②を踏まえ、彼らがどんな生活や価値観を持っているかを考察
④③を皆で共有した上で、私が行ったことのある国の説明や経験談を説明

こんな感じです。

やっぱり緊張しました。笑
同年代や会社でやるなんかよりよっぽど緊張しました。

やはりポイントはいかに彼らを引き込むかでした。
当事者意識を持ってもらって、自分事として参加してもらうか。
ただただ眠くなってもつまらないですし…

来週先生から振返りシートみせてもらえるのでフィードバックはまた後日。

とりあえずやり切れた。
振返りはその後でまたゆっくり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中