本赴任まであと7日

ナイロビ生活は3週間が経過。
本赴任まであと7日となった。

現在雨季のケニアは朝から大雨。
ただでさえ足が重い語学学校への道のりがさらに重くなる。

毎日授業が9時-16時まであるわけだが、
ここ数日の授業内容がなかなかタフ。

授業内容がグレードダウン。
時制に関する授業の復習。

ただこれは既に訓練所で学習済み

既に学んだ旨を伝えるも、講師陣はやると意気込む。

しかし既に学んだ内容。
みんなしっかり正解を導く。笑

そしてそれを講師陣がべた褒めする。

なんだこの状況は。。。

こうなってくると時間の経過が遅い…。
もれなく皆だらけてくる。

 

褒めてモチベーションを上げるという方針であることは何となく伝わる。

ただこの内容は日本でいう小学3年生レベル。
なんだか煽てられてる僕らが辛くなってくる。笑

ランチタイム。

これだけが唯一の楽しみ。

みんな食事に飢える。

食事を終えると再び授業。

ジェリーの写真を見て癒されるほど疲労困憊。

なぜなら既に学んだ内容だから。

残り5日ほどある残りの授業。

なんとか上手いこと乗り切る方法を明日考える。笑

今夜は生姜焼き、砂肝炒め、そしてカチュンバリ。
カチュンバリは東アフリカの料理。

トマトタマネギをスライスし、
お酢、塩、オレガノの混ぜ合わせたピクルスのようなもの。

疲れた体にとっても染みる。

残りナイロビ生活も1週間。
いよいよ本赴任までカウントダウン。

どうしても先週のプレポスの衝撃が忘れられない。
もっと現地の情報を仕入れて活動してみたい。

本赴任まで残り7日。

#Kenya #Nairobi #スワヒリ語 #青年海外協力隊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中