自分の持ち味+ケニア農業=??

フィールドワークの仕事がまだ溜まっていてやれやれ。

本当に時間がない中でよくここまでこなしたなと思いますがもう一息。

これからケニアに行くわけで。

専門知識や情報収集方法のあれこれについて準備してるんだけど、

果たしてそれがどれくらい適切に進んでいるのかなと。

正しい力量で的確な進路で処理できているか見直してみた。

例えば語学。

毎日単語や定型表現を覚えて、会話練習も欠かさず行っている。

日記も毎日書き、簡単な表現は難なくできるようになってきた。

ただこれがどれほど活きてくるのかが正直未知数。笑

当然なんだけど。笑

それから経理財務の経験で培った分析能力。

これも実施する力は多少あれど、

その手法や考え方を説明するのってめちゃくちゃ難しい。

つまらない授業をどう興味を持たせるかで苦悩する先生方の気持ちが少しわかったよ。笑

これをどう周りを巻き込んで取り組ませるか。

この辺を今週と来週で考える。

具体的には下記2点

①簡易経営分析項目をスワヒリ語&英語でパワポ作成

②ケニアにおける経営指標(サンプル)をtwitterで聴きまわる

一朝一夕でできるものではないけれど、

これまで積み重ねてきた努力を測るには、ちょうどいいハードルの案かな。

正直辛いけど、自分を鼓舞してやろ。

早くコーヒー豆作り&ケニア山でコーヒー飲みたいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中