こう見ると規則正しい生活…

訓練生活12日目が経過しました。

いまのところ充実した訓練生活を送っています。
周りが森林でクマもぼちぼち出没しているので、外出できない環境は勉強に最適です。

と同時に、ときめきもあればなお良いなってやっぱり思うわけですね。笑

この訓練生活の大まかな流れはこんな感じなんです。

5:45 起床

6:30 ラジオ体操&ランニング

7:10 朝食

8:45 語学授業開始

12:00 昼食

15:00~16:00語学授業終了

16:00その他講座

18:00 夕食

19:00 free

22:30 班別ミーティング

23:00 消灯

割とハードです。語学以外にも外部講師による講座の振り返りや、二本松市内でのフィールドワーク活動、その他諸々あるのです。

その中でいかに時間を作ってリフレッシュするか、そしてイリュージョンを起こすかがポイントですね。ん?

普段の生活は大きく2つのグループで動いています。

①生活班 ②語学班 ③派遣国班

①は全17名で構成されている生活班です。
しっかり男女1:1になってるんですよ。大事だと思います。

②の語学班は言語ごとに5~7人くらいに分かれて学びます。
学校のクラスのような感じなので、話す時間が多いのは語学クラスのメンバーですね。

③は派遣される国ごとに集結する班です。
国分析やOB,OGからの情報収集などの活動をする際に集まります。

ここに集ったメンバーは当然なのですが、割と価値観が近い人が集まるんですよね。

あの人は素敵だよねとか。しょーもないと感じながらも話しちゃいますよね。笑

そんな話を班員男子としているだけでも十分楽しいんだけど。

ともあれここでの生活は本当に貴重です。

得られるものの多い環境だとひしひし感じています。

語学も仲間も二本松市生活も楽しみながら、ちょこっとイリュージョンも楽しみにしながら残りの58日過ごします。

ではではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

▷山形県天童市出身▶︎青年海外協力隊員 ▷jocv 2018-2 コミュニティ開発(農作物栽培×地域活性化) ▶︎大学卒業後→経理財務→焼肉屋→現在▷心地よい生活を求めライフスタイル探求中▶︎料理とお菓子作り好き▷色んなものを疑いながら日々生活中